Doorkeeper

良いアイデアの作り方

2019-01-05(土)13:00 - 16:00

ものづくり創造拠点 SENTAN

愛知県豊田市挙母町2-1-1

詳細

・良いアイデアの発想方法を知りたい
・イノベーションを起こすアイデアを作りたい
・そもそもスタートアップが何かを知りたい
・StartupWeekendをもっと理解したい

そんなあなたの想いに応える講座を「無料」でお届けします。

<日時>
2019年1月5日(土)13:00~16:00

①13:00~15:00 "良い"アイデアの作り方について学ぶ講座
②15:00~16:00 スタートアップについて理解を深める座談会

<会場>
豊田市様のものづくり創造拠点「SENTAN」が会場となります。詳細につきましては下記のリンク先をご参照ください。


nav-logo.png

<アクセス >
愛知県豊田市挙母町2-1-1
access.jpg

・電車:名鉄豊田市駅より徒歩約10分
・バス:名鉄バス/九久平線「豊田本町」バス停より徒歩2分
    とよたおいでんバス/中心市街地玄関口バス「元城町三丁目」バス停より徒歩2分

※車でお越しの方へ※
敷地内の無料駐車場は30台が収容可です。

<講師>
中本 卓利(Nakamoto Takuto)

神戸大学発達科学部卒業後、教育法人などでファシリテーションに従事。その後にStartupWeekendに参画し、北海道から沖縄まで全国にて起業家育成、企業や自治体の人材育成やイノベーション促進を手掛けている。またスタートアップを切り口に、中国深圳などアジアを中心とした海外進出支援にも取り組んでいる。

<費用>
無料(※本来は有料の各講座を無償提供いたします)

<締切>
セッションの関係上、参加上限は最大20名限定となります。

備考

本イベントは「StartupWeekend豊田」のプレイベントとなります。プレイベントにつき、本来は有料の講座を無償提供出来ております。
https://swtoyota.doorkeeper.jp/events/82684

StartupWeekend

Startup Weekend (http://startupweekend.org/ )は、週末の3日間を利用してアイデアを形にするための方法論を学ぶ、スタートアップ体験イベントです。このワークショップは2009年に米国で始まり、これまで1,500都市で7,000回以上にわたって実施されてきました。Startup Weekendは初日の夜、参加者のアイデアの発表から始まります。そしてハスラー・ハッカー・デザイナーでチームを組み、3日目の17時までに必要最小限のビジネスモデルを一気に作り上げます。ハスラーは顧客開発を、ハッカーは機能の開発を、デザイナーは使いやすいデザインを担当します。

Sponsor

◆スポンサー

開催にあたり、以下のスポンサー様からご支援をいただいております。

弥生株式会社 様

yayoi.jpg

コミュニティについて

Startup Weekend 豊田

Startup Weekend 豊田

Startup Weekend Toyota(豊田)コミュニティです。 Startup Weekend(スタートアップ・ウィークエンド)は、全世界で7,000回以上開かれ、世界中で41万人以上が参加しているスタートアップ実践イベントで、金曜日の夜から日曜日までの54時間で仲間づくりをしながらアイデアのプロトタイプを作りあげる起業のコミュニティです。 他の都市でのイベント詳細はNPO法人の公...

メンバーになる